Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2006年09月01日

写真


トランスワールド(スノーボード雑誌)の21ページの布施忠のアラスカでのショット見ましたか?

感動しました。

単純にこんな所滑ってる!って感じなんだけど。

これ誰だ?と思って隅の方にあるライダーの名前みたらTadashi Fuse 。

ほんとすごい、他に言葉がみつかんない。
2006年09月02日

おっいける


腕が45度くらいしか上がらないし、動くと痛いしで、昨日まで二日間すべれなかったです。

今朝起きたら「おっ痛くない」。

腕も肩までは上がる、オーリーの動作しても痛くない。

ってことで二日ぶりに滑りにいってきまーす(^o^)/

NEWアイテム


画像-0205.jpg
いかついアイテムがあらわれました!

ダブルキンクレールになるのかな!?

エントリーはサイドインになります。

ダウン→フラット→ダウンになるんですけど、かなりクイックで忙しい。

室内でこんなアイテムやれるとは思いませんでした。

アクロスやりますねー^^。
2006年09月04日

あと一ヶ月


アクロス篭りもあと一ヶ月で終了です。

3ヶ月間あっというまにすぎてしまった。

最後の日にインドアドリームっていうスロープスタイルの大会があるんで、今はそれを目標に頑張ってます。

一ヶ月でどこまでいけるだろ?
2006年09月06日

ハッピーバースデー


本日めでたく30歳になりました。あっもう昨日になっちゃった(^^;。

次の冬でスノーボードはじめて10シーズンになります。

たいした成績もだせてないし、肩書きもないけど10年間一つの事に情熱をもってやり続けられたことは誇りに思います。

でも最近は自分の滑りを見て認めてくれる人も増えてきました、10年やって少しは一人前のスノーボーダーになれてきたのかな〜なんて調子にのってます。


20代前半の頃のがむしゃらな気持ちはないかもしれないけど、スノーボードが大好きで、もっと上手くなりたいって気持ちは昔より大きく強固になってる気がします。

これからも上を目指して滑り続けていきます、もちろんただ滑ってるだけじゃなく将来のこともしっかり考えていくつもりです。

このブログは自分の成長の記録でもあり、表現する場でもあります。

一番嬉しいのは記事をみてコメントしてくれる方とのやりとりです。今はパソコンの故障ですぐに返事できない状況だけどかならず返事するし、パソコン使えるようになったら皆さんとのやりとりを楽しみにしてます。


自分の向上心が続く限りこのブログは続けていきたいと思ってます。

一人よがりな下手くそな文章だけど、これからも見に来て下さいね。
2006年09月08日

テンション↓


今週はずっと夜滑りにいってます。

っていうのも調子が上がってきた♪と思ったら肩を痛めてしまって、またかよ(-_-;)って感じでテンション下がり気味なんです。

週はじめは特に下がってて、滑りに行きたくなかった。

それでもなんとか滑ってたら、今はだいぶもちなおしてきました。

テンション低い時は朝組にまじって滑るのはキツいんで、夜のアットホームでゆっくりした雰囲気のが良かったんです。

調子の良い時は朝のが回りにひっぱられて頑張れるんですけどね。

まあこんな時もあります、怪我をしない人はしないんですけどね。

自分は怪我をする側の人間みたいなんで、受け入れて上手くやっていくしかないみたいです。

もちろん怪我しないように気をつけてるつもりなんですけどね(^^;。

あんまり慎重になりすぎても上手くなれないし、調子にのりすぎたら怪我するし難しいですよね。

早抜けもあり?


肩痛めて回すのを控えてたらB540出来なくなってしまった(-_-#)。

回そうとしても回ってくれない。

なんで昨日は抜けで背中を向ける様なイメージで、板と上半身が一緒に回る感じでまわしてみた。

これだと早抜けになっちゃうんだけど、まわすキッカケは作りやすい。

理想は抜けでは板は真っ直ぐな状態で上半身の先行で回したい。

でもとりあえず早抜けで回すのになれてから、後で抜けを調整していくのもありかな?と思う。

最初は回しきるのが大事な気がするし。
2006年09月09日

ステッカー2


画像-0207.jpg
アクロスで知り合った香川のマルちゃんが、またヘルメット用に小さいステッカー作ってくれました。

よく見ると微妙にいびつな所があって、そこが手作りって感じで良い味だしてます。

なんか自分のブランドって感じで嬉しいです(o^v^o)。
2006年09月10日

トランス表紙 布施忠


トランスワールド10月号でましたね。

今回の表紙を飾ったのは布施忠のバックカントリー落ち込みでのワンフットF360。

さらにインディーをして後ろ足をヒール側に突き出してます、けっこうな高さを落ちてると思うんだけど着地も完璧。

ワンフットのパウダー着地ってそうとう難しいはず。

どうしたらこんなふうになれるんでしょ?

日本だけじゃなくUSトランスでも表紙になってるみたいです。

今シーズン話題の布施忠プロデュースのDVD「heart films vol.one」楽しみです。
2006年09月11日

レールでスイッチフロントスライド


ダウンBOXでのスイッチフロントはだいぶ慣れてきたんだけど、これがレールにかわるだけで難易度がいっきに上がる。

今アクロスにあるレールはサイドインしか出来ないタイプのものなんで余計に難しい。

それでも毎日しつこくやってるうちにだんだんできるようになってきました。

スイッチだと最初は50‐50で精一杯だったけど、この頃はフィフティで入ってからフロントにしぼっていけるようになってきた。

まだフロントINはうまくいかないけど、もう少しって感じです。

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る