Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2006年12月28日

動画 ウォール フロント更新


これも前回とは別アングルで分かりやすいと思います。


>>動画を見る
2006年12月29日

動画 ウォール オープン540


こないだ転んでた映像しか出せなかったんで、今回はちゃんとメイクしたヤツ撮ってきました(*^^)v。

ウォールになれてきたせいか完成度も上がってると思います。>>動画を見る

動画 ウォール CAB540


今回一番がんばってやってたのがこれです。

CAB5ってよりも、360回った時にフロントで絞った形を作って、そのままスイッチOUTしてる感じ。

けっこう苦労しました。

着地で逆エッジを何度くらったことか、、、

転んだほうの映像の方がかっこよくできてます^_^;

メイクした方はちょっと思いっきりが足りない感じでちょっと残念。>>動画を見る

愛知にも雪がふりました


めずらしく地元愛知にも雪がちらつきました。

日本海側は大雪みたいですね、明日の朝はみんなパウダーでウハウハいってるんでしょうね、、、


雪が降るのはうれしいけど、滑りにいけないし

なんかムズムズしてしょうがないです。


.
2006年12月31日

スノーボーダーの必需品 ビデオカメラ


「ビデオカメラは借金してでも買いましょう」

別にビデオカメラを売ろうとしてるわけじゃないですよ^_^;

この頃撮ってきた映像のおかげでブログの更新も楽できました。

でも改めて自分の滑りをみるのが一番ためになるな〜と感じました。

自分はビデオ撮ってきたら何度も何度も繰り返し見ます、たぶん今回載せたウォールの映像も1つにつき50回以上は繰り返しみたんじゃないかな。


例えばBOXでフロントしてる映像をチェックするとします。

最初は全体的に何回かみて、その後は体のしぼり具合、板のどの辺りで擦てるか、両腕の位置、前足の曲げ具合、後ろ足の伸ばし具合、視線、アプローチの仕方、INする時のオーリーの仕方、アウトの仕方などなど上げたらきりがないですけど見まくります。


そうすることで、もっと前足しっかりまげたいとか、両腕の形ダサいなとか、もっと絞りたいななどなど沢山課題がみえてきて、自分の理想とする形も見えてきます。

実際に映像を見てみると自分のイメージした姿と全然違ったりするものです。

大体最初に自分の滑りを見た時は凹むものだけど、見て確認していく作業を繰り返すことで、イメージと実際の滑りを近づけることができます。

そのままとっておけば自分の成長も確認できるしね。

スノーボードをやるうえでビデオチェックはかかせません。.

よいお年を


06年も今日で終わりですね、どんな年でした?

自分は冬にはあまり良い滑りができなかったものの、室内ゲレンデアクロスに篭りすごい良い経験ができました。

いろんな人との出会いがあって、みんな素敵な人でした。


来年はカナダで沢山の出会いが待ってると思います、その機会をしっかりいかせるよう一期一会の精神で人とかかわっていければと思います。

このブログも1日に平均100人以上の人が訪問してくれるようになりました。

訪問してくれた皆さん「本当にありがとうございます」これからもコツコツ続けていくんでよろしくお願いしますm(__)m。

それでは「よいお年を^^」
>>続きを読む

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る