Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2009年11月17日

ガールズ おしゃれなファーストレイヤー CILLA【シーラ】


女の子用のファーストレイヤー CILLA【シーラ】。

ここのファーストレイヤー、かわいいですね。
おすすめです。

  
           

ファーストレイヤーとは?
ファーストレイヤーっていうのは、スノーボードをする時に、主に下着の上に最初に着るもの。
専門のものは、汗をかいたり、雪で濡れてしまっても、すぐに乾くのですごく快適ですよ。自分もファーストレイヤーのパンツは2枚持ってます。

値段はそこそこするけど、ちゃんとしたブランドのものを買えば5年以上(実証済み)、へたしたら10年は使えるんじゃないかな。


2009年11月18日

【写真】初滑りレポート サンピークス カナダスキー場


11月15日にオープン2日目のサンピークスに行ってきました。

こんなに早くオープンするのは珍しいです。オカナガン近辺のスキー場はシーズンが短いから、ほんと嬉しい。
この辺りのスキー場は大体4月初めでクローズされちゃいます。

まずはリフトの様子から
noline.JPG

日曜日だったんだけど、大体一日中こんな感じでした。

まだリフト下はこんな感じ。
under lift.JPG


ゲレンデも空いてたんで、気持ちよく滑れて最高。
沢山のコースが開いてたんで、バラけたってのもあるかな。
slope.JPG


そしてPOW!
POW2.JPG

パウダーってほどのものでもないけど、雪が重めだったおかげで、そんなに深くなくても底着きせず浮遊感あって気持ち良かった。
圧雪されてないコースと、クローズされてるけどブッシュをよければ十分滑れるコースもあって午前中は久々のフワフワ感に浸ってました。


11月半ばでこのコンディションなら文句なしです、最高でした。
心配してたヒザもフリーランだけなら問題なさそうで、思いっきり滑れましたよ(*^^)v。

朝一からリフトが止まるまで、ガッツリ楽しんできました♪
オフトレのおかげで最後まで集中して滑れた。シーズンINしてからもトレーニング続けていこうと思います。

今シーズン初めのカナダは本当に恵まれてます、感謝。

ショーン・ホワイトのNEWトリックができるまで


以前紹介したショーン・ホワイトのプロジェクトXでショーンのNEWトリックがUPされてます。

それぞれのトリックを練習してるところから見れますよ。

ショーン・ホワイトが転ぶところって見たことなかったんですけど、やっぱり転んで転んでトリックを完成させていくんですね。

実は、新しいトリックもショーン・ホワイトなら一発でできちゃうんじゃないかと本気で思ってました^_^;

動画は下のURLから、それぞれのトリック名をクリックすると見れます。
http://www.shaunwhite.com/projectx/?fbid=wJerY8NYlLF#/doctricks
2009年11月19日

今シーズンの目標


思ったより早く始まった09/10シーズン、今年は週2回しか滑れなそうです、ヒザの調子がよかったらナイター含めて週3日かな。

ヒザがなんともなかったら毎日でも滑りにいける環境なだけに、悔しいけど楽しく滑れるだけでもありがたい。

ヒザの故障でNo Jump、No trickは辛いけど、フリーランならどこでも思いっきり滑れそうなので楽しいシーズンが過ごせるかな?

今シーズン、一番の目標は

完走、、、

書いてて悲しくなるけど、2シーズン続けて2月で終了してるので、今シーズンは最後まで滑りたいな〜と


あと今シーズンもリフトの乗り降り以外はスイッチで滑ってスイッチ強化していきます。スイッチのが左ヒザにやさしいんです。

特にパウダーとツリーでのスイッチラン
パウダーはだいぶ慣れたんだけど、スピードが出すぎると暴走しちゃうこともあるし、ツリーランではまだまだ板が上手く動かせなかったり、体が固まってしまうことがある。

まだ細かいエッジコントロールができないんですよね。
パウダーじゃない日はスイッチで基礎練でもしたほうが良いかも。

楽しく滑るのはもちろんだけど、目標持って上手くなりたいです。

今シーズンはどうなるかな。。。



2009年11月20日

滑走メモ スイッチカービング


独り言です

・バックサイドターンからフロントへの切りかえの時に、先落しをせずに板だけで切りかえてる。
しっかりフォールラインに体重を落とすように切りかえるように意識する。

・バックサイドの後半に蹴るようにして、切りかえのきっかけにしてる時があるから、一気に力をかけたり、抜いたりしないようにする。イメージはゆっくり、なめらかに。

・ターンの切りかえでは、前足から入っていくようなイメージを忘れないようにする。前足⇒後ろ足の順番を意識する。

・フロントターンでズラすのが下手くそ。スピード調整する時に三日月型のターン型を意識してずらす。

・前足の操作に気がいきすぎると、前に加重しすぎてスピードが落ちる原因になるから、後ろ足でしっかり踏むことを忘れないようにする。
2009年11月21日

ウィスラー異常!!!


今年のウィスラーはある意味、異常気象なんじゃ。。。

11月の降雪量の記録を更新したそうです
ウィスラーがオープンして、どれくらい経ったか知らないけど、降雪量の記録更新ってすごい。

今日のウィスラーのホームページによると

降雪量が
24時間で68cm

48時間で120cm

7日間で304cm

ベースは258cm

今シーズンの全降雪量が482cm


これは生活に支障がでるレベルですね^_^;。

まだ11月ですよ〜、頑張りすぎじゃないですか〜


明日から2連休はビックホワイトに滑りに行ってきま〜す♪
ここは家から1時間半ぐらいの場所にあるスキー場。
ちなみにSNOW BASEは65センチ、、、同じカナダのBC州なのに。

早くホームゲレンデ(レベルストーク)がオープンしてくれないとお金がキツイです(>_<)もうベースが101センチとこの辺りでは一番降ってるのにオープンは一番遅い。
2009年11月22日

ウィスラーのオープニングDayの動画


今頃だけど、ウィスラーのオープニングの日の動画がUPされてたのでお知らせ。

目に毒ですよ、、、

動画はこちら
http://www.whistlerblackcomb.com/video/index.htm

ウィスラーではパウダーの日は、パウダー奪い取り合戦が勃発します。
最初にいくラインがかなり大事で、2本目はもうラインでいっぱいになってたりするんですよね。

でもこの動画みたいに、リフト降りたら走ってボードを着けてパウダーポイントまで競争なんてのも意外と楽しかったな。
2009年11月23日

スノーボード英語 めちゃくちゃ雪降ってるよ〜


こないだビックホワイトに滑りに行く前の日に、Twitterで流れてきた情報。

「 Snow falling like crazy @sunpeaksresort! 」

「サンピークスで、めちゃくちゃ雪降ってるよ!」
みたいな感じかな。

@マークはTwitterでは誰だれ宛って意味で使うものなんですが、「at」って意味で使ってるのかな?


Snow falling like crazy

スノゥ フォーリング ラァイク クレィジー


だけでも使えますね。

迷ったけど、サンピークスは遠いし、リフト代も高かったからビックホワイトに行くことにしました。

それにしてもTwitterのリアルタイムな情報はすごい。

2009年11月24日

11/21,22 シーズン初めのビックホワイト滑走レポート カナダスキー場


11月22日までリフト券が40%OFFだったので、2日間ともビックホワイトへ。

スキー場に向かう途中のハイウェイの朝焼けが綺麗だった。
朝焼け.JPG


まだ街には雪が積もってないので、スキー場が近くなって雪道になるとテンション上がります♪
ビックホワイト道.JPG


土曜はさすがに混んでました、2つしかリフトが開いてないってのもあって、リフト待ちは10分〜15分。
日曜日は10時から12時までは混んでたけど、朝一と12時以降は空いてました。
lift.JPG


そしてゲレンデは2日連続パウダー天国。
土曜日は混んでたのと、パウダーポイントが把握できてなかった為に、ちょっと喰い損ねた感はあったけど、日曜日は午前中いっぱいしっかり頂きました(*^_^*)。
powbw.JPG


でも二日とも午後からは綺麗なバーンはどこにもなく、ひたすら荒れ地を滑るはめに、、、
arechi.JPG


もう足腰ガタガタにされましたよ^_^;

シーズン初めってのもあるけど、地形がうねってて面白かったです。飛んだり、当て込んだりできる所もたくさんあるし、パイプ状になった沢があったり、ツリーランもできたし、まだ全体の3分の1程度しかコースは開いてなかったんだけど、十分楽しかったです。

とにかく最高の週末だった!

よし仕事もがんばるぞ〜
2009年11月25日

滑走メモ スイッチ


独り言です。

●バックサイドからフロントへの切り替えで蹴ってしまう理由がわかった。

バックサイドのターン後半で体が前に開きすぎてる、それで板が流されそうになるし、フロントに切りかえす体勢ができてないから無理矢理蹴って戻そうとするはめになってた。

バックサイドで体を開かないように、後ろ肩、手を後ろに残して置くように意識する。

上の意識が体に身に着いてないので、まだターンが遅れてバックサイドからフロントの切りかえがうまくいかないことがある(特にパウダーやツリーで早い切りかえが必要な時)。その時に後ろの手を背中側にふってやると遅れを取り戻せた。

でもこれは応急処置なので、急な時でもしっかりスムーズなターンの切りかえしを出来るように、最初の意識を体に覚えさせる。


●バックサイドの前半(谷側)が上手く作れてない。フロントからバックへの切りかえの時に、もっと思いきって逆エッジの状態を作ってやる(スイッチだと怖い、、、)。

●ターンで加重していく時に、バックサイドではつま先をスネにつける様なイメージでしっかり引き上げてやる。フロントでは指全部を押し付けるようなイメージで加重して行く。

そうするとしっかり足首が曲がるので、エッジが抜けるような事もなくなるし、切れがあって安定したターンになる。

●パウダー後の荒れたバーンでコブみたいなバーンやツリーでターンする時に、つい後ろ足で無理矢理操作しようとする時がある、後ろ足に体重がのってる状態でこれをやってしまうことになるので、とても左ヒザに悪い。オールシーズン滑りたかったらこれは絶対ダメ。

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る