Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2014年09月30日

先シーズンの報告とオフトレガンガンと新たな世界


まず先シーズンのご報告
結局、先シーズン最後の滑走レポートは面倒臭くて放置してしまいました^_^;。
最後にもう2回レベルストークに滑りにいって最後までパウダーを堪能してシーズン終了しました。

先シーズンの滑走日数は10日間、、、少な、、、
でもヒザの手術後、最初のシーズンに比べれば大分ましな滑りができたしパウダーも堪能できたしそれなりに幸せでした。

このシーズンも基本スイッチランだったけど、レギュラーも前よりは滑れるようになってきたかな、ほんの少しだけど。レギュラースタンスでの滑りは話にならないけど、スイッチにしても30パーセント程度の力しか出せない感じでした。

ただ冬を終わってみると10日間だけでもスノーボードの負荷はやっぱり凄まじいようで、足が少したくましくなりましたよ。

そして次のシーズンに向けてのお話

流石にもうそろそろマシな滑りがしたいのと、少し筋肉がついてヒザの調子も上がり激しい運動も出来そうなので何かオフトレに良いスポーツはないかと考えてました。

一年を通してクライミングをしているので上半身の筋力は半端なくついたんですが、クライミングだと下半身と心肺機能が鍛えられないんですよね。かと言ってジムトレーニングだったり普通のランニングだとつまらなくて続かないし。(楽しい事しかできないダメ人間なので)

そこでちょっと良いかもと試してみたのがトレイルランニング
外にクライミングに行く時に岩場まで山のトレイルを歩いていくんだけど、そこを走ってみたら予想以上に気持ち良くて楽しい♪いつも歩いてたトレイルを走るだけでこんなに違う景色になるのかとちょっと感動さえ覚えました。

今、走り始めて2ケ月半くらいなんだけど、10kmの短いレースにも2回出ました。
普段気持ちよく山を走るのとは違って人と競う分すごく辛いんだけど自分の限界を出し切れるのと普段走るモチベーションを維持するのにすごく良い刺激になってます。

トレランというと王道は100マイルレース、山の中160キロの道のりを一気に走りぬけちゃう超人レース。今の状態ではまったく想像できないけど、いつか自分も100マイル走っちゃおうかな〜。

とにかく山を走るので足腰が鍛えられるのはもちろん、心肺機能もガンガン鍛えられます。
走り始めて1ヶ月くらいでヒザの上辺りの筋肉がボコッと盛り上がってきました。あとスタミナがついてきたのか疲れにくい体になってきてる感じがします。なんとなく、、、まだ2か月だからね。

ヒザ回りの筋肉はもちろんだけど、膝を壊してから体力が落ちてしまい週一でさえ1シーズン滑りきる体力がないので、トレランは自分にとってはうってつけのオフトレになりそう。ただ逆に膝を壊しそうな怖さはあるので気をつけないとね^_^;

最近はレベルストークから1時間弱のところにあるロジャースパスっていうナショナルパークのトレイルで登りつつ走ってます。毎回登った次の日は筋肉痛だけど、トレイルも山頂からの景色も最高な場所で家から3時間かかるんだけど毎週行きたいくらいお気に入りの場所です。

そして来シーズンから新しい世界へ
それでそのロジャースパスなんだけど、バックカントリーで有名な場所で雑巾を絞るように雪が降る場所って言われてるパウダー天国。

先シーズン、良い出会いに恵まれてバックカントリーに一緒にいけるパートナーが出来たので、このシーズンからバックカントリーの世界に足を踏み入れようと思います。
といっても道具も知識もないので色々と揃えて、沢山勉強しないといけない状態。シーズン入るまでは本で勉強してシーズン始まったら雪崩講習を受ける予定。いま走っているロジャースパスのトレイルも滑る場所の下見もかねてたりする。

なんにしても冬までにしっかりと鍛えとかないと、あと2ヶ月間、野山を駆け回って楽しみながらオフトレに励みます!

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る