Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2016年02月03日

Day 9  1月31日 ミサイルのような男


この日はレベルストークかシルバースターに行くかで迷ったものの夜の時点でシルバースターが7センチ積もっていて、まだ降りそうだったのでシルバースターへ。

結局、夜はそんなに降らなかったようでせいぜい10センチ積もってたくらいでした。
最近、気温が高かったせいか雪の積もった下のバーンは固くて滑り心地悪し、レベルストークに行けばよかった、、、

といっても一応新雪が積もっていたので、それなりに楽しかったんですけどね。
コメットチェアー下。
GOPR0140.JPG


シルバーウッズチェアー下。
GOPR0138.JPG


沢状のブッラクコース。
GOPR0141.JPG


見た目良さそうなんだけど、滑ったらガリガリいうのであまり楽しくなかったです。
やっぱりシルバースターだと20センチは降らないとダメだな〜。

と思いつつ滑ってると、リフト乗り場すぐの狭い迂回路を弾丸のように滑ってくるスノーボーダーを発見。
人も混んでるのにあぶねな〜と見てると、人が沢山いるところを縫うように迂回路横の壁に当て込み、降り際で見事に人に激突。壁に当て込んだ時点でだいぶスピードは落ちてたから当てられた人も大丈夫そうではあったけど、当てた本人は何事もなかったようにまた弾丸のように直下っていくしまつ。

「うわ〜こういう滑り方する奴いやだわ〜かかわりたくないわ〜」と思ってリフトに着くと、なんとちょうどそいつと二人でリフトに乗るはめに。

向こうから「調子はどうだ?」と話しかけてきたので「まあまあかな。ちょっと雪も降ったけどイマイチだね」と返すと「パウダーのあるところ連れてくよ」というので、話してみるとフレンドリーで良い奴なので、気が進まないけど一緒に滑ることに。

ただそこからが大変でもうこの人ターンしないんだもの、とにかくずっとチョッカリ。
飛べたり、当て込んだりできるところに向かって猪突猛進。

そして飛べそうなギャップに人が立ってたり座ってたりすると、なんと雪を思いっきりぶっかけていくのにはビックリ。本当にこんなことする奴はじめてみた。昔、動画でマーク・フランク・モントーヤがやってるのを観た以来だ。

「マジで一緒にされたくね〜」と思いつつしょうがないのでついていく。
途中林に入っていくのもありえないくらい狭い場所で、本当に板一本しか隙間がないしブッシュだらけ。あんたは何度も通ってるかもしれないけど、俺、初見でこのスピードで突っ込むの怖いんですけど、、。コブ斜面もチョッカリ、「ヒザもたね〜」と思いつつ着いていく。

一度まったく下が確認できないギャップを思いっきりでっかく飛んで喜んでたけど、下に人いたら殺しちゃうよ、ホント。

リフトに着いて乗る途中、多分雪ぶっかけた人に文句いわれてて「お前があんなとこにいるのが悪いんだ!」的な返しをしていた、、、

この人、何人か殺しちゃってるるんじゃないの?と思いつつ2本一緒に滑ってサヨナラ。
もう2度と会いませんように。話しをしてる分には良い奴なんだけどね。

というわけで無理してコブだったりモサモサでボコボコのパウダーもどきを滑ってヒザもなんか調子を崩してしまった感じがしたので、2時で終了。

なんだか疲れました。


売れてるスノーボードギア 今週のTOP10



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る