-お気に入りブログ、ホームページ更新情報-
Powered By 画RSS
Pray for Japan 日本にいなくたって、できることがある。外貨で東北関東大震災に募金しよう
スノーボードギア50%OFF
2016年02月23日

Day 11 2/14【動画】初めてのバンクドスラロームに参戦


家から車で2時間の処ににあるサンピークスリゾートでバンクドスラロームの大会に参戦してきました。
35歳以上のマスターズクラスにエントリー。参加人数はトータル100名までって事だったけど、そんなにいなかったんじゃないかな。せいぜい50人くらい?

Goproをメットにつけて撮ってきたので良かったら観てください。途中ガスでカメラが曇ってしまって観にくいので大きい画面+HDでみたら多少マシかもです。


正直、本番前の練習の時点で「こりゃ勝てないわ」と確信しました(^^;
スローコースで練習一発目から何事もなく滑れてしまい、バンクで曲がりきれなくて飛び出してしまうくらいのコースを期待してた自分としては拍子抜け。スピードのでないコースでいかにスピードを殺さないように滑るってタイプのヤツです。

パークで使ってる傷だらけのソール、まともにワックスもいれてない板では勝とうとしてる人と同じ土俵に立つ事も出きません。というかもともと勝ち負けよりコースがエグくて楽しかったらいいやとエントリーしたんですが、これでは勝てないと楽しくない。でもしっかりワックス入れた板だったらスピード出てもう少し楽しめたのかな。

まあファンイベント的な要素が強いのでこういうものですね。
大会の雰囲気はすごくローカル色が強かったものの、こっちらしい楽しいイベントでした。
まずスターターがグローブにビール隠して飲んでるし(笑)
動画にもでてますが、途中途中でレース盛り上げたいが応援してれます。

結果はネットで発表されるのかと思ったんですが、結局されず自分の順位はわからずじまい。自分で遅かったのはわかってるんでいいんですが、なんだかもやもやする、、、

このままだとなんかくやしいので来シーズンは新しい板買うしワックスしっかりいれて本気でいくぞ!たぶん、、、

でももっと完走できないくらいにえぐいコースを滑りたい!ウィスラーとかでそういうのやったらいいのに。


売れてるスノーボードギア 今週のTOP10



2016年02月17日

Day 10  本気でカービングしてみた


今シーズン初めて晴れた日に山に上がりました、晴天率悪いんです。でも1本ハイクして滑ったらもう曇ってましたが、、、
スクリーンショット 2016-02-16 20.17.15.png


この日はNew Snowはなし、圧雪されてないところはモーグルバーン。
スクリーンショット 2016-02-16 20.19.59.png


でも数日前にまとまった雪が降ってるのでゲレンデコンディションは良く綺麗に圧雪された急斜面が気持ちよさそう!
スクリーンショット 2016-02-16 20.20.31.png


綺麗なスロープに惹かれつつも、数日前にまとまった雪が降ったのでハイクすればパウダーにありつけるだろうと前半はハイクしておこぼれパウダー滑走。

後半はリフトでパーク回し。
パーク回しといっても、リフトが長いのでパークの前後でしっかりフリーランもできます。大降りの後とかは斜面がぼっこぼっこになるのでつらいんだけど、この日は多少荒れてたものの普通に滑れるくらいだったので、バンクドスラロームを意識してガッツリ本気カービングに挑戦

キツイ斜面を逃げずにカービングするのは8年ぶり、今シーズンは膝の調子がいいので、頑張ってみました。
やってみると以外と大丈夫で、レベルストークのうねった急斜が面白い!

ただ久々の本気滑りに筋肉がついていけなかったようで、何本か滑ったら太ももが攣ってしばらく動けなくなりました(^^;でもガッツリカービング出来ることがわかったのでこれからはガンガンいきますよ。

この日、パークも調子良くて、ポコジャンでインディー、ノーズ、テール、メランとやっとグラブの種類が増えました。普通サイズのキッカーも飛びたくなってきたけど、今シーズンは我慢かな。。。
2016年02月12日

レビューまとめ Jones Ultra Mountain Twin ジョーンズウルトラマウンテンツイン 2015-2016 


やっとまともに滑れるようになってきたので、来シーズンは久々に板を買おうと思ってます。
第一候補はJONESのウルトラ マウンテン ツイン
評判の良い板なので来季も同じモデルがでるでしょう。

日本語でのレビューがみつけられなかったので英語のレビュー動画を色々見てみました。

ジョーンズは一つのモデルで普通の板(マウンテン ツイン)とカーボンを使った板(ウルトラ マウンテン ツイン)の2種類出してるようです。ウルトラがついてる方がカーボンを使った板。

形はまったく一緒なようですが、カーボンを使ってる方が軽くて高反発なようです。お店でカーボンではない普通のマウンテンツインを触ってみたんですが、しなやかに柔らかい板っていう印象でした。カーボンの方は普通のものより少し硬いようです。

米トランスワールドではベストパークボードの1本に選ばれている評価の高い板。
エディ・ウォールによるレビュー動画(英語)


適当にポイントだけ意訳すると
まずツインといってもディレクショナルツイン。硬さは10段階で7。
フレックスは硬めでバタートリックなどプレス系のトリックはしにくいだろうということです。足元はキャンバーがついてるのでカービングはもちろん良い、高速滑走も良、でかいキッカーを飛ぶのにも向いているしパイプもいける。ゆるやかな波状のエッジが硬いバーンで助けになるとか。パークボードとして選ばれてるけど、オールマウンテンボードとして使える板だ。

という感じ。

この板は自分の欲しい条件をほとんどクリアしてるんですよね、ディレクショナルツインで足元のレギュラーキャンバーでカービング性能が良くて、ノーズとテールはロッカーなのでパウダーも良い。ソールもすごく良い素材(ここ重要)を使ってるし、デザインも好み。

ヒザも調子良くなってスピードもだせるようになったので自分の滑りにはあってるんだけど、ただもう少し柔らかくて遊べる板が欲しいと思ってるんですよね。

お店で普通のマウンテンツインを触った時はちょうど良い柔らかさだと感じたんだけど、カーボンだとどれくらい硬くなるかですね。レビューによってはほんの少し硬いだけって人もいたんだけどな〜。

あと普通の方を選ばない理由は重いらしいからです、今乗ってるRomeの板が重くて嫌になってきたので今度は軽い板が欲しい。重い板って安定するから良い面もあるんですけどね。

ほぼこの板に決めてるけど、まだ時間あるし楽しみながら色々調べてみようと思います。
これ以外だCapitaのDOA も気になってる、こっちの板についてはまた今度。

スノーボードBlogランキング

沢山の面白いスノーボード・スキーのブログが集まってますよ。

ランキングのバナーをクリックしてもらえると、このブログの順位が上がります。
気がむいたらクリックしていってくださいね(^_-)-☆

クリックありがとう(*^_^*) クリックありがとう(*^^)v
人気blogRanking  ブログ村Ranking

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

▲ページの先頭に戻る